シャドーX Wiki

シャドーX-HAGE(HAGE / ヘイジ)およびシャドーX-HAGE-1USU軍の特殊計画であるHAGE計画によって遺伝子調整人間をパイロットにするしてCTの戦闘能力を複合的に強化する事を可能にした自己進化機能を搭載した特殊CT。


概要[]

 シャドーX-HAGEUSU軍の特殊計画であるHAGE計画によってHAGEシステムの実験機として開発された実験用CTである。HAGE計画は USU軍でも最上級の情報規制により秘匿されていた極秘計画である為シャドーX-HAGEの外見は量産されている既存型のシャドーXに偽装されている。

 CT-X-2866-SPHはHAGE計画内でXCT-866-SP-HAGEと称されている。また、後にCT-X-2866-SPH(HAGE-2)が開発された際にCT-X-2866-SPHCT-X-2866-SPH-1(HAGE-1)へ改名された。なおSPSpecial Project (特殊計画)HAGEHyper Abusolte General Evolution-System (超独立型総合発展システム)の略称である。

基本構成[]

 コアコンポーネントを含む基本的な構成は通常の機体とさほど違いはないが搭載されている部品はなるべく小型化されたものを使用している。HAGE計画専用機である為シャドーX系のコアコンポーネントに含まれていた操縦システムや制御装置が変更されており、特に電子部品のメインコンピュータは巡航艦並みの高性能型へ換装されている。更にメインコンピュータ内には専用テックOSと高性能AI、戦闘記録のデータベースが含まれている。

原型機・派生型・発展型[]

CT-X-2106-SPH / シャドーX Head Evolutor (ヘッドエボルーター)

MCT-6-SPH-5の元になった実験機。戦闘記録を蓄積し、母艦もしくは基地にある高性能コンピュータによって機体の改修案を作成する非独立型発展システムと連動する子機。

MCT-6-SPH-5 / シャドーX Hyper Evolution (ハイパーエボルーション)

CT-X-2106-SPHの実用型であり、ほぼ同じシステムを搭載している。量産されたもののそれほど画期的な改修案は生まれず、現場の指揮官や整備班に任せた方が良いと言われるほどの悪評で製造数も少ない。

CT-X-2866-SPH-0 / シャドーX HAGE ZERO (ヘイジ ゼロ)

CT-X-2866-SPH初号機。コックピットが一般兵仕様(成人用)になっている。

CT-X-2866-SPH-T / シャドーX HAGE Titalone (ヘイジ ティタロン)

CT-X-2866-SPH長距離砲撃型USSSR製の宇宙船用四連電磁砲を装備。

CT-X-2866-SPH-S / シャドーX HAGE Suppaleuk (ヘイジ スパルーク)

CT-X-2866-SPH高速近接戦闘型。工業用の振動カッターとダイコニア帝国製の格闘戦闘用武器を組み合わせたハルバードのような武器を装備している。

CT-X-2866-SPH-J / シャドーX HAGE Juvilaus (ヘイジ ジュヴィラウス)

CT-X-2866-SPHの欠損部をジャンクパーツで修復した機体。ジャンク部品で組みあげられた特製の手作りミサイルや隠し高熱ナイフリボルバーナックルを装備している。

CT-X-2866-SPH-1 / シャドーX HAGE 1 (ヘイジ ワン)

CT-X-2866-SPH-2の開発が完了した為、新たに改名されたシャドーX HAGECT-X-2866-SPHを単に改名しただけで性能差は無い。

関連項目[]

  • HAGE-1 失踪事件
  • シャドーX GE
  • シャドーX HAGE-2
  • シャドーX HAGE-3
  • シャドーX HAGE-4

Behind the scenes[]

 シャドーX HAGEはガンダムAGEとハゲ(HAGE)のダジャレで命名された機体である。設定はガンダムAGEに準ずるがパイロット自体も兵器として創られたものである(生体部品)という設定を与えておりテーマには主人公が部品から一人の人間へ成長し、意思を獲得するというものに設定した。このテーマはロボコップを参考としている。